メダル,洗浄機|コイン,洗浄機|ゲームセンター関連機器

有限会社 きらら
info@kirara-do.com
〒586-0009 大阪府河内長野市木戸西町1-6-14-3
TEL / 0721-56-5047 0721-55-6434 (日、祭日)
FAX / 0721-56-5046 0721-55-6740(日、祭日)
メダル洗浄機kirara-do-mat
Kiraraシリーズとは コイン洗浄機の内容 従来製品との比較

メダル洗浄機・Kirara-do-mat の製品仕様

 従来の良さがそのまま

Kirara−matの価格を抑えた廉価版です。安全性を考慮した上で不要な部品は取り除きました。
機械の点検・清掃が更に楽になりました。

機械仕様
本体枠横幅660W 奥行き500高さ720H
メダル排出高さ530h 出口突出部155w
ホッパー容量  25セントメダル14,000枚
洗浄能力:25セントサイズ 1時間約40,000枚
洗浄タンク容量    20リットル

電気仕様 AC100V  50/60 Hz
  駆動部    40W
ヒーター  1000W

付属品
洗浄液“KF−2”     2リットル
計量カップ      1個
吸水スポンジ      2本
給水・排水用ポンプ    1個
スポンジ取替えレンチ  1本
消耗品
洗浄液1000cc   1箱2本入り 
スポンジローラー     1袋2本入り

基本となる技術

  1. ドラム洗浄機構
    投入されたメダルは、六角形のドラム形状の筒に入り、ドラム形状内壁に螺旋状のメダル案内羽根により、メダルがドラム内に取り付けられたマットブラシの上を、滑り回転しながら洗浄液に揉まれ洗浄されるので、どのようなメダルのサイズでも丸ごと洗浄できる
  2. 回転リフト機構
    ドラムで洗浄されたメダルだけをメダル整列用傾斜コンベヤに搬送する。
  3. メダル整列用傾斜コンベヤユニット
    つまみナット2個で下部のユニットと切り離しができます。メダルが通り抜ける隙間を設けたゲートとコンベヤの傾きにより、メダルは1枚ずつ整列されメダルの水分を1枚ずつ拭き取るように準備される。
  4. スポンジローラーユニット(メダルについた水を拭き取る機構)
    脱着スライド方式で取り外しが簡単。固定ネジはありません。
    メダルは、平行に配列された回転するスポンジローラーの間をくぐり抜ける瞬間に水が拭き取られ、メダルは下に排出され、拭き取られた水分はローラーの上面より常に排出される為、スポンジはいつもベストの状態で水分を除去する事ができます。
  5. ホッパーユニット
    回転するウレタン製案内板(ホッパーハネ)によるメダル送り込みのため、メダル詰まりは100%ありません。
    合計5つの機構の組み合わせによる洗浄システム技術。

洗浄部タンクはツマミネジ1本を外すだけで取り出し出来ます。


 

長年ご愛用頂いている機械です。 発売して15年今でも現役で仕事をしています。

機械仕様
本体枠横幅660W 奥行き500高さ730H
メダル排出高さ530h 出口突出部155w
ホッパー容量  25セントメダル14,000枚
洗浄能力:25セントサイズ 1時間約40,000枚
洗浄タンク容量    20リットル

電気仕様 AC100V  50/60 Hz
駆動関係    54W/13W
  ヒーター部  1000W

付属品
洗浄液“KF−2”     2リットル
計量カップ      1個
吸水スポンジ      2本
給水・排水用ポンプ    1個
スポンジ取替えレンチ  1本
消耗品
洗浄液1000cc   1箱2本入り 
スポンジローラー     1袋2本入り

基本となる技術

  1. ドラム洗浄機構
    投入されたメダルは、六角形のドラム形状の筒に入り、ドラム形状内壁に螺旋状のメダル案内羽根により、メダルがドラム内に取り付けられたマットブラシの上を、滑り回転しながら洗浄液に揉まれ洗浄されるので、どのようなメダルのサイズでも丸ごと洗浄できる。
  2. 回転リフト機構
    ドラムで洗浄されたメダルだけをメダル整列用傾斜コンベヤに搬送する。
  3. メダル整列用傾斜コンベヤユニット
    つまみナット2個で下部のユニットと切り離しができます。メダルが通り抜ける隙間を設けたゲートとコンベヤの傾きにより、メダルは1枚ずつ整列されメダルの水分を1枚ずつ拭き取るように準備される。
  4. スポンジローラーユニット(メダルについた水を拭き取る機構)
    脱着スライド方式で取り外しが簡単。固定ネジはありません。
    メダルは、平行に配列された回転するスポンジローラーの間をくぐり抜ける瞬間に水が拭き取られ、メダルは下に排出され、拭き取られた水分はローラーの上面より常に排出される為、スポンジはいつもベストの状態で水分を除去する事ができます。
  5. ホッパーユニット
    回転するウレタン製案内板(ホッパーハネ)によるメダル送り込みのため、メダル詰まりは100%ありません。
    合計5つの機構の組み合わせによる洗浄システム技術。
    洗浄部タンクはツマミネジ1本を外すだけで取り出し出来ます。

洗浄部タンクはツマミネジ1本を外すだけで取り出し出来ます。


 

kirara-do-matがグレードアップ
洗浄後に専用すすぎタンクから、ジャワーリング!メダルが更にサラサラ
洗浄及びすすぎタンクの取り出しも、更に簡素化!!
洗浄能力:25セントサイズ 1時間約40,000枚
洗浄タンク容量    20リットル
すすぎ水タンク容量  15リットル
洗浄温度       約45度

機械仕様
本体枠横幅705W 奥行き500高さ790H
メダル排出高さ570h 出口突出部105W
ホッパー容量  25セントメダル14,000枚

電気仕様 AC100V  50/60 Hz
駆動関係:76W/74W 
ヒーター:1000W
付属品
洗浄液“KF−2”     2リットル
計量カップ      1個
吸水スポンジ      2本
給水・排水用ポンプ    1個
スポンジ取替えレンチ  1本
消耗品
洗浄液1000cc   1箱2本入り 
スポンジローラー     1袋2本入り

すすぎタンクより常に水を補給するシステムを採用しています。

  • すすぎシャワー用ポンプは水中ポンプを採用、ポンプの接続は不要です。
  • 排水用専用ポンプは本体内に格納できます。

基本となる技術

技術的詳細
各々独自の機能を有したユニット化された機構により連続式メダル洗浄機が構成されている。

  1. ホッパー機構
    回転するウレタン製案内板(ホッパーハネ)によるメダル送り込みのため、メダル詰まりは100%ありません
  2. ドラム洗浄機構
    投入されたメダルは、六角形のドラム形状の筒に入り、ドラム形状内壁に螺旋状のメダル案内羽根により、メダルがドラム内に取り付けられたマットブラシの上を、滑り回転しながら洗浄液に揉まれ洗浄されるので、どのようなメダルのサイズでも丸ごと洗浄できる
  3. 回転リフト機構
    ドラムで洗浄されたメダルだけをメダル整列用傾斜コンベヤに搬送します。
  4. 上下分離タンク機構 
    洗浄タンクの下にすすぎ用タンクを設置、小サイズのスペースですすぎ機構が実現。
    すすぎ用タンクの取り出しはスライド方式!!
    2本のツマミネジを外すだけでタンクが取り出せます。
    洗浄タンクも、タンク受けを倒してスライド方式で取り出せます。
    タンク取出しが従来以上に簡素化できてタンク内の清掃が更に楽になりました。
  5. 専用すすぎ水のシャワー機構
    メダル拭き取り前に、独立した専用タンクよりメダルにすすぎ水をシャワーリングし、汚れを完全に落して拭き取り装置に送り込みます。
  6. メダル整列用傾斜コンベヤ機構
    搬送途中にメダルが通り抜ける隙間を設けたゲートとコンベヤの傾きにより、メダルは1枚ずつ整列されメダルの水分を1枚ずつ拭き取るように準備される。
  7. スポンジローラー機構(メダルについた水を拭き取る機構)
    コンベヤから落ちてきたメダルは、平行に配列された回転するスポンジローラーの間をくぐり抜ける瞬間に水が拭き取られ、メダルは下に排出され、拭き取られた水分はローラーの上面より常に排出される為、スポンジはいつもベストの状態で水分を除去する事ができます。
  8. ホッパーユニット
    回転するウレタン製案内板(ホッパーハネ)によるメダル送り込みのため、メダル詰まりは100%ありません。
    合計8つの機構の組み合わせによる洗浄システム技術。